オンライン ワイン・日本酒テイスティングイベントのお知らせ – LA CAVE de Kuheiji|九平次公式ショップ 2021-12-02 16:32

オンライン ワイン・日本酒テイスティングイベントのお知らせ

< 新たな楽しみ方のご提案 ーテロワール違いー >

昨年よりリリースしておりました「久野九平治本店」ですが、11月から販売開始となる19年ビンテージより新たに門柳・福地地区が加わり3地区でのリリースとなります。

テロワール違いでの飲み比べをお楽しみいただければ幸いです。

そしてワインも新たに18年ビンテージがリリースとなります。

これら新アイテムのリリースを記念し、日本酒のテロワール違いに加えワインを含めたKUHEIJIテイスティングイベントを実施いたします。

提供アイテム

① 2019年 黒田庄町門柳 (300ml)テイスティングサンプル、イベント用非売品

※通常ご購入いただく商品は11,000円/750ml(税込)となります。

② 2019年 黒田庄町田高(750ml)5,500円(税込)

③ 2019年 黒田庄町福地(750ml)5,500円(税込)

 

④ 2018年 コトー・ブルギニョン(750ml)5,500円(税込)

当日は名古屋より久野九平治が、ブルゴーニュよりドメーヌの栽培醸造責任者である伊藤啓孝が参加し名古屋とブルゴーニュのリアルな雰囲気をお届けします。

是非この機会に、黒田庄エリア3地区のテロワールの違いをお楽しみ下さい。

参加料金

 16,500円 (税込)

 内容 上記4商品+送料(クール便代金)、イベント参加チケット

申込期限

  11月21日(日)

  定員に達し次第終了。

申し込み方法

  エノテカオンラインより(https://www.enoteca.co.jp/item/detail/DMYCH00WW08P)

①<黒田庄町門柳 ミニボトル(300ml)>

当イベント用非売品 画像は750ml【750ml:11,000円(税込)】

今回のオンライン・ワインテイスティングイベントでは、チケットをご購入いただいたお客様に日本酒のテロワールの個性を体感していただきたく、特別に「黒田庄町門柳」のミニボトル(300ml)をセットに含めております。門柳地区は山に囲まれた地区で、標高が高く、かつ山間に位置するため体感気温が2~3℃ほど低いのが特徴。冷涼な田から生み出される、エレガントかつ複雑な味わいが魅力です。

②<2019年 黒田庄町田高>

750ml 5,500円(税込)

黒田庄の中でも田高地区は、標高が低く肥沃な地区で、日照を遮るものがなく日照時間が長いのが特徴。フレッシュな柑橘や青リンゴ、ディルやアネットのようなハーブの香りが中心となった非常に爽やかな印象で、グラスを回すと米由来のミネラル感の香りが立ち上がってきます。豊富な日照に由来する米の旨味と凛とした酸が魅力の、リッチかつ爽やかな味わいです。

③<2019年 黒田庄町福地>

750ml 5,500円(税込)

福地地区は東にある山地が崩壊し堆積・形成された土地。地層は田高とは異なる粘土質で、田高に比べ日照量が少なく、ビンテージごとの表情に違いが出やすい土地になっています。メロンや白桃の香りに、スモーキーなミネラル感やクリーム、マッシュルームのニュアンスが重なる、華やかでふくよかな香り。ふくよかさと柔らかい酸が調和した緻密なスタイルです。

④<2018年 コトー・ブルギニョン>

750ml 5,500円(税込)

こちらはDOMAINE KUHEIJIが自社畑で造る赤ワイン。モレ・サン・ドニ周辺のピノ・ノワールとガメイから造られます。樹齢が高いのが特徴で、半分程度は1975年に植えられたもの。木イチゴのジャムを焼き立てのバゲットに乗せたような、甘酸っぱく香ばしいテイストが印象的で、チャーミングな印象の中に、このアペラシオンならではのペッパーやクローブのようなスパイス感を感じられます。

 

x