Episode 29 ゴイゴイ – LA CAVE de Kuheiji|九平次公式ショップ
2022-08-08 00:16

Episode 29 ゴイゴイ

私たちが「ゴイゴイ」と呼ぶ作業があります。「ゴイゴイ」自体はドンドン、ぐいぐい、と言った意味合いでしょうか。

水管理を徹底するためには田圃に入ってくる水が最小限で田全体に行き渡るよう地表がなるべく平らで無くてはなりません。私たちは水の入り口を「水口(みなくち)」、水の出口を「しり」と呼んでいますが、水口から入ってきた水がしりから出ていくよう傾斜も必要となります。田はトラクタでの田起こしだけでは平らにはなりません。また、全ての田圃が畦塗りをしなければいけない田圃ではなく、畦がコンクリートで出来ている田圃もあります。

トラクタでは均しきれないところ。例えばコンクリートの畦の近く。また田の四角も土が盛り上がりやすい傾向があります。ここも手作業でならしていきます。こう言った作業のことを私たちは「ゴイゴイ」と呼んでいます。

 「ゴイゴイ」をしている写真にコンクリート畦の上に石ころが並んでいるのが見えるかと思います。田起こしをした際に多少なりとも出てくるのですが、この石ころをそのまま畦に置いておくと畦を草刈りする際に草刈り機の刃を痛めてしまったり、刃に当たって飛んだりしてしまいます。ですのでこうして一つ一つ手で拾い集めて回収します。

 

 

x