Episode 33 田植えの前に – LA CAVE de Kuheiji|九平次公式ショップ
2022-08-08 00:53

Episode 33 田植えの前に

いよいよ田植えが始まります。が、その前に代掻きと田植えの間のタイミングでしか出来ないことがあります。

代掻きが終わり水を張り終えた田圃の水面には鋤き込みきれなかった有機物や、昨年の雑草の種などが浮いてきます。それらを取り除きます。

ここで取り除いておかないとそれらは芽を出し成長のスピードが速いためどんどん成長し、稲に必要な栄養を奪ってしまいます。

こうした浮遊物は水面に浮いているので風の力で畦に寄ってきます。それをレーキ(熊手)で取り除いていきます。

苗箱を苗代田から翌日田植えを行う田圃へ運びます。苗箱は苗が成長し、土が水をふくんでいるため重くなっています。苗箱一つで8kg近くあるでしょうか。総出で一つ一つ運びます。苗代田からトラックへ。トラックから田圃へ。

この時、苗代田にトラックを近づけられる箇所は決まっているのでトラックから遠い苗箱は下の写真のように船に載せてロープで引っ張り寄せます。両側にロープが付いているので交互に引っ張って苗箱を運びます。 

 いよいよ田植えが始まります。

 

 

 

 

x