Episode 36 草刈り – LA CAVE de Kuheiji|九平次公式ショップ
2024-04-20 15:47

Episode 36 草刈り

田植え後の仕事のほとんどは水の管理と畦の草刈りです。田圃は中干しまでは表層が現れないような水位を維持します。水がなくなってしまうとすぐにそこから雑草が生えてきてしまいます。

また、畦の雑草は稲に比べて成長が早く、そのため田圃への風通しを悪くし、その結果、カメムシやイナゴなどの害虫やイモチ病などの病気が雑草を通して田圃へ呼び込まれてしまいます。特に夏の時期の雑草は成長が早く3〜4週間で元通りになってしまうこともあります。そのため1日の多くの時間を草刈りに費やします。

畦に除草剤を撒いてしまえば良いと考えられるかも知れませんが畦は雑草の根によって支えられている部分もあります。雑草がなければ乾燥や過度の水分によって畦が崩れてしまうという最悪の事態が予測されます。私たちは雑草に変わる植物も探していますがこれはまだ最適解が見つからず試行錯誤しています。

8月終わりの出穂前には草刈りは一旦休止します。この時期に草刈りをしてしまうと出穂前の大事な時期の稲に虫が移動してしまい、大切な実に害を与えてしまう可能性が高いからです。出穂後は畦の雑草の実(種)が田圃に入ってしまわないように。収穫前には収穫の際にコンバインでどこまで進めるか解るようにするため、草刈りは続きます。